リンパとは

こんにちは。

relax room jojomo神谷です。

 

よくリンパを流すとか

リンパが詰まっているとか言いますが

そもそも

『リンパ』ってなに?意味わかんなーい。

ってなりませんか?

 

なりますなります。

 

 

今日はリンパについて簡単に

お伝えしようと思います。

 

 

リンパとは

体の中を循環しているもので、

 

リンパ管という管に

リンパ液という液体が流れていて

リンパ節という節々で

リンパ球というヒーローが活躍する

 

と、血液と血管のようなイメージで

体の隅々を流れているものです。

 

 

血液の働きを簡単に言うと

動脈は栄養成分を体に運び

静脈は老廃物を回収している

というサイクルですが

 

リンパは

その血液の働く中で

静脈が回収できなかった

老廃物や脂肪を回収して

静脈に届けて

尿や便から排泄される

 

下水道的な役割を

担っています。

 

 

また体中にはリンパ節という

リンパ液の溜まり場がありまして

リンパ液の中を流れている

マクロファージとかNK細胞とかっていう

免疫細胞のヒーロー達が

このリンパ節という戦場舞台で

ウイルスや細菌をやっつけて

人間の健康を維持している

というわけです。

 

なので、リンパの流れが悪いと

身体の老廃物が溜まったり

むくんだり疲れがとれなかったり

免疫力が下がって

インフルエンザにかかりやすくなったり

風邪をひきやすくなったり

残念なことになってしまうというわけです。泣

 

 

なので、巷では

リンパを流しましょうだとか

リンパをリンパをリンパ・・・を

って美人なエステティシャンのお姉さん

だけじゃなくお医者さんもよく言います。

 

 

リンパを流すって健康にも

影響があるってことなんです。

 

 

リンパについて

簡単ですが、こんな感じです。

 

 

まだまだ

奥が深い内容ですが

気が向いたときに

ポチポチ(パソコンを打つ音)していきます。

 

 

relax room jojomo 神谷

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です